第6回 IoT/M2M展

日本システム開発株式会社(NSK)は、「第6回IoT/M2M展」に株式会社豆蔵様と共同出展いたしました。

出展概要

「Linux/Android」「品質・改善」「エンジニア教育」3つのテーマで出展します。

品質・改善

Linuxアプリの単体テストの効率化について検討しました。その結果をデモ展示します。

エンジニア教育

共同出展社である株式会社豆蔵様のラインナップと日本システム開発株式会社(NSK)のラインナップをマッピングしました。

IoT/M2M展で弊社ブースにお立ち寄りいただくと、サービス紹介以外にも様々な情報を入手していただけます。

小冊子プレゼント

品質に関するものを中心に小冊子14冊を配布します。(数に限りがございます)
ご来場いただきました方には、新しく追加される小冊子を先行してご覧いただくことが出来ます。

 
  • 単体テストの目的を理解し有効活用していくための方法
  • 「レビュー」をより良くするためには
  • 単体テストにおける「詳細設計書」はどうあるべきか
  • ユニットテスト見積もりの考え方
  • 開発委託したソフトウェアの品質を見極めるために
  • 新規に単体テストを導入する
  • 統合テストを機能させるために
  • 戦略的人材育成のススメ
  • Q&A管理表の運用改善による品質向上
  • 明日から役立つ!Linuxコマンド活用集vol1
  • ドキュメントを作る「目的」「粒度」をいまいちど考えてみよう
  • 開発プロセスの考え方を振り返ろう
  • 単体テストを基点にしたプロセス改善のススメ(担当者向け)
  • 単体テストを基点にしたプロセス改善のススメ(管理者向け)

ブース内セッション

IoT/M2M展では、ブース内セッションを開催いたします。

時間 5月10日(水) 5月11日(木) 5月12日(金)

11:00
 ~11:20

ソフトウェア品質向上のコツ
日本システム開発(株)

ソフトウェア品質向上のコツ
日本システム開発(株)

ソフトウェア品質向上のコツ
日本システム開発(株)

11:40
 ~12:00

(株)豆蔵 (株)豆蔵 (株)豆蔵

12:20
 ~12:40

ジェスチャインターフェイス技術開発への取り組み
島根県産業技術センター

ジェスチャインターフェイス技術開発への取り組み
島根県産業技術センター

ジェスチャインターフェイス技術開発への取り組み
島根県産業技術センター

13:00
 ~13:20

(株)豆蔵 (株)豆蔵 (株)豆蔵

13:40
 ~14:00

ジェスチャインターフェイス技術開発への取り組み
島根県産業技術センター

ジェスチャインターフェイス技術開発への取り組み
島根県産業技術センター

ジェスチャインターフェイス技術開発への取り組み
島根県産業技術センター

14:20
 ~14:40

(株)豆蔵 (株)豆蔵 (株)豆蔵

15:00
 ~15:20

ソフトウェア品質向上のコツ
日本システム開発(株)

ソフトウェア品質向上のコツ
日本システム開発(株)

ソフトウェア品質向上のコツ
日本システム開発(株)

15:40
 ~16:00

(株)豆蔵 (株)豆蔵 (株)豆蔵

※出典は終了いたしました。

PAGE TOP