2月13~15日ポートメッセ名古屋 総務人事経理ワールド にRPAと業務可視化ツール、文字読み取り(OCR)出展

日本システム開発株式会社(以下、NSK)は、「RPAでロボット労働力確保」と題し、2019年2月13日~15日の三日間、愛知県名古屋「ポートメッセ名古屋」で開催される、第一回名古屋働き方改革EXPOへ出展いたします。
昨年、販売開始いたしました、自社商品EoRPA(エウロパ)を始め、OCR製品の展示・デモも行います。
万障お繰り合わせの上、ご来場賜りますようお願い申し上げます。

NSK展示テーマ:「RPAでロボット労働力確保」

イベント名称:第1回 【名古屋】 総務・人事・経理ワールド

会期:2019年2月13日(水)~15日(金)10:00~18:00

会場:ポートメッセなごや >アクセスはこちら

住所:〒455-0848 愛知県名古屋市港区金城ふ頭2丁目2

最寄り駅:金城ふ頭駅より徒歩約5分

展示内容(予定):

  1. PC事務作業効率ができるRPAソフトウェアの展示
    取扱商品名: EoRPA(自社製品)
  2. 帳票の文字を読み取るOCRソフトウェアの展示
    取扱商品名: 帳票OCR(Panasonic製)
  3. RPAプロジェクト前に、全社業務整理を行うソフトウェアの展示
    取扱商品名:flowM(自社製品)
  4. RPAロボットサンプル・デモ展示
  5. PC業務自動化・労働力強化相談ブース

入場費用:5,000円(事前申し込みで無料)>事前申し込みはこちら

商談ご予約:>商談ご予約はこちら

企業認定:2019年度スマートSMEサポーター、2018年度IT導入支援事業者(採択率100%)、WinActor正規代理店、UiPath開発リソースパートナー、RPA協会会員

以上

関連記事一覧