【 ナンバープレート検知アプリ 『License Plate DETECTOR Lite』 】『EDGMATRIXストア』にAIアプリケーション提供のお知らせ

このたび日本システム開発株式会社(本社:新宿、名古屋)は、ナンバープレート検知を行うAIアプリ
License Plate DETECTOR Lite』(ライセンスプレートディテクター ライト)を開発いたしました。

開発したAIアプリ『License Plate DETECTOR Lite』は映像エッジAIプラットフォーム『EDGEMATRIXサービス』(エッジマトリクスサービス) ストアに提供しております。『EDGEMATRIX』は、EDGEMATRIX株式会社(本社:東京)が、現場 (エッジ)でカメラ映像などをAI処理する「エッジAI」を簡単に導入、管理できる映像エッジAIプラットフォーム です。

映像エッジAIプラットフォーム『EDGEMATRIX』は、2020年5月28日(木)から提供を開始しております。

AIを用いたナンバープレート検知アプリ 『License Plate DETECTOR Lite』

License Plate DETECTOR Liteは、車両のナンバープレートの数字をリアルタイムで認識し、データ処理を高速で行います。
車両の入退場などを記録し、管理・調査の簡略化やコストの削減が可能です。

『EDGEMATRIXサービス』のストアページはこちら

NSKの製品紹介ページはこちら

お問い合わせ

名古屋本社

東京本社

【受付時間】9:00~18:00

pagetop