「License Plate DETECTOR Lite」 は、 車両のナンバープレートをAIが自動で検知し、 高速でデータ処理を行うアプリケーションです。

License Plate DETECTOR Liteについて

この度、日本システム開発株式会社はナ ンバープレート検知を行うAIアプリ『License Plate DETECTOR Lite』(ライセンスプレートディテクター ライト)を映像エッジAIプラットフォーム 『EDGEMATRIXサービス』に提供いたしました。

License Plate DETECTOR Liteって何?

AI技術により、設置したカメラが検知した通過車両の ナンバープレートの数字を認識し、データ処理を高速で行う技術が「ナンバープレート検知システム」です。工事現場や社用の駐車場において、入退場などの記録をデータベースに記録し、管理・調査はもちろんセキュリティの強化などに活用することが可能です。

導入メリット

メリット1:コストが削減される

車両が出入りする度にチェックをしていた時間や管理する人員を配置する必要がなくなり、コストの削減に繋がります。

メリット2:管理が楽になる

車両の入出庫記録は自動的に電子記録としてデータベースに残るため、管理がとても楽になります。

リアルタイムで認識可能!(入退情報がすぐに反映)

低価格エッジデバイスで動作可能!

GPUを使ったアクセラレーションに対応しており、高速に動作可能!

製品の詳細についてはこちら

(「EDGEMATRIXストア」のLicense Plate Detector Liteの製品ページに飛びます)

AIコラム

日本システム開発株式会社では、AIに関するコラムを随時更新しております。

製品の購入に関するお問い合わせはこちら

※「EDGEMATRIXストア」のLicense Plate Detector Liteの製品ページに飛びます

技術的なお問い合わせはこちら

東京本社

 組込み営業担当:藤原まで

【受付時間】9:00~18:00

pagetop