ラインクロスカウントは、人の出入りや交通量をAIで自動でカウントし、リアルタイムで確認できるAIアプリケーションです。

ラインクロスカウントについて

この度、人の出入りや交通量を 自動でカウントし確認できるAIアプリ『ラインクロスカウント』を映像エッジAIプラットフォーム『EDGEMATRIXサービス』(エッジマトリクスサービス) ストアに提供いたしました。

ラインクロスカウントとは

来店人数のカウントや通行量調査などを
自動化することが出来ます
このAIアプリは人の出入りがあるところにネットワークカメラを設置して、人の動きを知りたいときに利用いただけます。
ウェブブラウザで時間帯別・日別のカウント人数を確認できるためマーケティング戦略の指標になりえます。

アプリの機能

人の動きをカウントしたい位置にラインを引き、人がどの方向で動いたらカウントするのかを設定
管理者が設定できるデバイスコンソール上で、人の動きをカウントしたい位置にラインを引き、ライン1つにつき1方向、人がどの方向で動いたらカウントするのかを定めます。
( ※ラインの数は最大2本までいつでもラインを引くことができます )
追跡している人がラインを指定の方向で跨いだ際にカウントアップ
カウントする方法としては、ネットワークカメラで撮影している映像に映っている人間を検知し、画面内に映っている間は追跡 ( トラッキング ) を行います。追跡している人がラインを指定の方向で跨いだ際にカウントアップされます。

デモ動画

▼製品の詳細はこちら▼

(『EDGEMATRIXサービス』ストアの『ラインクロスカウントの製品ページに飛びます)

その他のAIアプリケーション

車両ナンバープレート検知
関東版

ナンバープレート検知AIアプリ

人数カウントBODY

映像解析AIアプリ

人数カウントHEAD

映像解析AIアプリ

AIコラム

日本システム開発株式会社では、AIに関するコラムを随時更新しております。

技術的なお問い合わせは
こちら

東京本社

 組込み営業担当まで

【受付時間】9:00~18:00

製品の購入に関するお問い合わせはこちら

※『EDGEMATRIXサービス』ストアの『ラインクロスカウント』の製品ページに飛びます

pagetop

お客様のお悩み承ります。