沿革

1985年 8月 名古屋市中村区に日本システム開発株式会社を設立
ソフトウェア開発事業(企業情報システム開発事業)開始
1986年 11月 東京事業所開設(東京都豊島区池袋)
1987年 12月 東京事業所を分社化
1996年 12月 「ピティナ情報統合システム」が日経BP社・日経コンピュータの
「情報システム大賞」準グランプリを受賞
2000年 8月 ISO9001認証取得
2001年 3月 東京事業所でISO9001認証取得
8月 組込みシステム開発事業開始
2002年 12月 東京を吸収合併し、東京支社を開設
2003年 4月 車載システム開発事業開始
2004年 6月 本社移転(名古屋市中村区名駅)
10月 電子回路設計など電子制御機器開発事業開始
2005年 5月 ECサイト開発事業開始
10月 エンジニア教育事業開始
11月 東京支社移転(千代田区神田鍛冶町)
2007年 11月 単体テスト代行事業開始
2008年 1月 「東京支社」を「東京本社」に名称変更
6月 東京本社移転(新宿区西新宿)
テクニカルサポート事業開始
8月 プライバシーマーク付与認定取得
2011年 5月 一からやり直Cドリル販売開始
2014年 5月 EC自動モール連携ソフト販売開始
12月 西日本支社開設(島根県松江市)
2017年 10月 東京本社をフロア移動により拡張
11月 組込みLinux開発 教材セット販売開始
2018年 5月 西日本支店を移転
PAGE TOP