ECロボ_ロゴ

モールへの出店が多くなるほど、管理が複雑になるだけではなく、作業ミスなどのリスクを抱えてしまいます。日本システム開発株式会社は、RPAの技術を用いて多店舗のモール管理を自動化し、サイト運営者の負担を大幅に削減致します。

多店舗展開と忙しさは
比例する

  • 各店舗の管理画面に毎回ログインして確認をしないといけない
  • 各店舗から注文が入って管理が複雑になっている
  • 各店舗ごとに商品や価格を更新しないといけない
  • 各店舗ごとに決済取り消しやキャンセル・返品処理を行わないといけない

忙しい中で発生しやすいリスク

  • 価格の記載を統一していなかった事に起因する赤字販売のリスク
  • 注文や返品の確認漏れに起因するクレームやキャンセルのリスク
  • 誤出荷に起因する納期遅延・追加運賃発生のリスク

RPAで複数店舗の
一括管理をお任せ

楽天、Yahoo!ショッピング、Amazonなど複数のモールにご出店されている場合に、商品や価格、在庫などのデータなどを自社サイトから各モールへ自動連携します。

商品や価格の自動連携

他のモールの管理画面にログインする事なく、自社サイトで商品や価格を登録・更新するだけで、自動で連携することができます。

モールとの注文連携

モールから注文が入った場合、注文内容を自動で取り込み、連携します。また、注文受付メールの連携配信も可能です。

自動モール連携PC

出荷処理の連携

自社サイトの出荷処理のみで、モールと自動で連携。送り状番号のお知らせメールも可能です。

決済・キャンセルの連携

モールに横断する決済を、自社サイトから決済請求や取り消し、返品受付をすることができます。

オペレーションを簡易化する事で
トータルの運用コストを大幅にダウンできます

ECロボが選ばれる
3つの理由

その① 連携の仕組みが、
他社製品と大きく異なります

複数のモールを連携させるサービスは数多くございますが、ECロボはコンセプトが他社と全く違います。

他社システムの場合

モール連携させるシステムが用意されており、そのシステムを経由させると、様々なモールと連携をできます。しかし、自社サイトがモール連携システムに対応していなかったり、自社システムと連携出来なかったり、カスタマイズには対応していなかったりなど、連携範囲に制限がございます。

ECロボの場合

ECロボはモール連携させるシステムではなく、日本システム開発株式会社が開発した業務自動化ツール「EoRPA」が、人手の代わりに連携作業を代行。主要モールはもちろん、自社システムへの連携も出来、お客様に合わせてカスタム開発するので、圧倒的に自由度が高いです。

その② お客様に合わせた
カスタマイズが可能

連携の仕組みにはRPAを活用するため、お客様の業務に合わせてまるで人の手のように柔軟なカスタマイズが可能です。

RPAが様々な連携を自動化

-STEP-
①PCを必要台数用意
②PCにEoRPAをインストールし、連携させたい業務処理を設定(設定作業はNSKが実施します)
③EoRPAが自動で各モールにアクセスし、在庫情報の変更や商品情報のアップロードなどを自動で実行

※EoRPAの実行させる時間や頻度は自由に設定可能です。

連携

その③ECにおける様々な
運営業務の自動化も可能!

EC業務のサポート業務、マーケティング業務などの自動化が出来ます。

レビュー集計

各モールのレビューを集計し一つのファイルに管理します

問い合わせ管理

各モールからのお問合せ内容を一つのファイルに管理します

価格調査

競合他社の同一商品の価格情報を各サイトから収集しファイル管理します

ステータス管理

各モールの在庫情報や受発注関連の各ステータスを一括管理します

※上記に挙げた中には、環境により実現出来ない可能性もあります。事前にご相談ください。

Yahoo!ショッピング

ECロボは、Yahoo!JAPANコマースパートナー
(運用支援ツール)に認定されました。

Yahoo! JAPAN コマースパートナーとは、Yahoo! JAPANが契約を結んだパートナー企業です。
EC全般に関する確かな知識と実績を持ち、ヤフーに代わってストアのニーズに沿ったさまざまなサポートを行う
企業のことをいいます。

Yahoo!ショッピングでの商品登録をEoRPAで自動化へ

ECロボは、Yahoo!ショッピングのようなECモール店舗でも自動化をすることができます。

例えば、商品登録作業のように日々行われているルーティン業務でも効果覿面です。

※以下にデモムービーのリンク先を貼っております。

商品登録の流れ

①所定のサーバから商品マスタファイルを取得します。

②Yahoo!JAPANストアエーターProログインします。

③ログイン後に商品管理ページへ遷移し、編集ページを開きます。

④編集ページにて登録したい商品情報と画像を商品ごとに登録します。

⑤商品が登録されたらロボット終了です。

モデル価格

初年度

EoRPA
ライセンス費

150,000円
(税込165,000円)

シナリオ開発費
(カスタムの規模により異なります)

小規模開発

100万円

中規模開発

150万円

大規模開発

200万円

2年目以降

EoRPA
ライセンス費

150,000円
(税込165,000円)

のみ!

シナリオ開発費用はかかりません

連携したいこと、実現したいことをお申し付けください。
まずは、お見積もりをご提出させて頂きます。

導入フロー

NSK自動モール連携 導入フロー

推奨環境

ECロボの推奨環境は、
「EoRPA」ページをご覧ください。

導入事例

小売チェーン 様

対象業務

大手モールへの商品アップロードを自動化

購入の決め手

自社システムへの連携機能、スピーディな開発、低コスト

導入効果

安定的に動作し、ECからの売上が増加!

本件のお客様の主な課題は、「アップロードする商品数が膨大かつ頻繁に更新」、「とにかく迅速さが求められる」、「自社システムと連携させなければいけない」の3点でした。人手では難しいと判断される中で、予算も限られておりシステム開発も難しい状況。そんな中で目を向けていただいたのが、日本システム開発株式会社の「ECロボ」です。

ECロボ」は、連携システムを経由せずRPA(NSKが開発したEoRPA)で実現。他社製品と比較された上で、自社システムへの連携ができること、②スピーディに開発できること、③システム開発よりもコストが安い、という優位性を見出して頂き、「ECロボ」を選択頂きました。豊富な経験をもつNSKが、綿密な設計(シナリオ作成)、開発、試験を実施し、約1ヶ月弱で納入。

納入後も不具合なく安定的に動作し、ECからの売上がアップされています。今後は全国の支店にも「ECロボ」を展開されますが、シナリオは汎用できるため、追加の開発費は発生しません。「ECロボ」をこれからも活かして、今後さらなる売上アップを期待されています。

アパレル業 様

対象業務

入荷非公開商品・在庫無し商品非公開のチェック作業を自動化

購入の決め手

低コスト

導入効果

業務の負荷軽減、ヒューマンエラーの削減!

週次の業務でかつ単純な作業をそれぞれ2時間ずつ掛けて作業をしておりました。
数百件ある商品を1件1件検索して調べるということが手間となっておりました。
今回、「ECロボ」を導入したことにより、それぞれの商品の在庫状況によって商品のステータスを
リストアップし、担当者への負荷を軽減させることに成功しました。
納入後、商品数が増えても追加の開発費は発生しないことにより大変満足頂いております。

小売チェーン 様

対象業務

大手モールからの売上データの変換処理業務を自動化

購入の決め手

自社システムへの連携機能

導入効果

業務の負荷軽減!

日々の夜間業務にて、大手モールで売り上げたデータをお客様の独自システム用に「ECロボ」がデータを変換しました。
「ECロボ」を導入しなければ、毎日夜間に店舗の売上情報を自社システムに人が取り込む作業が必要となりましたが、
「ECロボ」を導入したことにより、自動で売上情報を連携をすることが可能となりました。

情報通信業 様

対象業務

複数のECサイトから自社製品価格を取得する業務を自動化

導入効果

業務の負荷軽減!

マーケティング部門が日々の業務にて自社製品を出店している複数のECサイトから定期的に販売価格を調査し
グラフを作成しております。人が行うと、それぞれのECサイトから商品を検索してExcelに転記するという
ものすごく手間な作業となります。
今回、「ECロボ」を導入したことにより、一連の作業を自動化し、大幅な工数削減に成功しました。

お問い合わせ

名古屋本社

東京本社

【受付時間】9:00~18:00

pagetop

お客様のお悩み承ります。